menu

ウェディング

050-1860-4975(平日 12:00~18:00 土日祝 9:00~18:00 火曜・水曜定休 ※祝祭日を除く)

party report

フォーチュンガーデン京都のパーティーレポート

ゲストの印象に残る笑顔&涙の感動ウェディング

  • 挙式日

    2022年11月23日

  • 披露宴会場

    コンチネンタルルーム

  • 挙式スタイル

    人前式

  • 参列人数

    52 名

秋の季節がうつろい自然の情景が色鮮やかな11月。

FORTUNE GARDEN KYOTOでご結婚式された
素敵なおふたりのパーティーレポートをお届けします。

新郎様は新婦様のことを
「考えることが似ていて思いが一緒、
今後一緒にいたいな」と思えた大切な存在。

新婦様は新郎様のことを
「とても優しく、居心地がいい存在」
お互いを心から信頼しあっているおふたり。

人生の節目としてご結婚式をされようと思ったおふたり。
今後の自分達を支えてもらう人への「決意表明」の日。

竹林をのぞむ待合にはおふたりが心を込めて作られた
ウエルカムグッズ。

チャペルでのファーストミート。
お互いの姿を見るまで緊張の瞬間、
新郎様はお気持ちがあふれ思わず涙されます。

新婦様が選ばれたウェディングドレスは、
トリートドレッシングの中でも人気のブランド
「ANTONIO RIVA」

ラインはマーメイドライン。
無造作で立体的なデザインで華やかなイメージ。

ウェディングブーケは、胡蝶蘭・バラを使用し
美しいバックスタイルのドレスが引き立つよう、
ブーケはホワイトのみで束ね、
流れるような美しいラインの胡蝶蘭が
ドレスのボディラインを綺麗に見せてくれます。

ご自身たちの思いを言葉にのせて、
お互いの大切な皆様に改めてパートナーを
より知ってもらえる時間にし、

ご自身達を応援してもらえるような
時間になればと思い、
「人前式」をお選びになりました。

新郎様が入場の際にのお母様からの
「ジャケットセレモニー」

高校生までは散髪してくれたり、
お弁当もずっと作って送り迎えをし
ずっと支えてくれたお母様。

そして、お互いへの愛情と尊敬を込めて、
「誓いの言葉」をプレゼントしていただきます。

披露宴会場の装花は
パンパス・アンスリウム・紅葉雪柳・ダリア
などを使用して秋をコンセプトに、
新婦様のお好みの赤が印象づくような
コーディネートに。

大きなパンパスオブジェから弧を描き、
新郎様の足元のお花につながりをもたせ、
お花に囲まれたような空間を表現しました。

ケーキは会場の雰囲気にぴったりの秋を感じるデザイン。

新婦様退場は、
一緒に育ち愛情を注いでくださったお姉様と。
突然の指名で、お姉様も思わず涙されます。

お色直しで新婦様がお選びになったカラードレスは
「TREAT MAISON」で
トリートドレッシング京都店オリジナルデザインドレス。
オレンジがかったベージュカラー。

Aラインでチュールやふんわりと印象なドレス
グリッターでキラキラ光り華やかな印象に。

後半はお茶漬けビュッフェなど
和やかに時間が過ぎていきます。

そして、親御様への感謝をお伝えする時間。

新婦お母様は、お仕事が忙しい中
お弁当を毎日作ってくださっていた。
大好きで尊敬している
「お母さんみたいな女性になりたい」と新婦様。

新婦お父様との感動的な時間。
手を繋ぐとき、大きな手だったので指を持っていた。
部活の遠征の時、バスの運転手してくださったり
いつも新婦様を支えてくれたお父様。

おふたりとゲストの皆様が
笑顔と感動の涙で溢れた心温まる時間となりました。

staff credit

Wedding planner : 藤井 崇孝
Photographer : suna (Lavie-photography)
Florist : 日比谷花壇 糸川真央

party report

レストラン

075-254-8843(10:00〜22:00 火曜定休)

営業期間:6/1(土)〜8.31(土)
ランチタイム営業:6/8(土)・6/9(日)・6/16(日) | 12:00〜22:30閉店(20:30最終入店)

ウェディング

075-254-8833(平日 12:00~18:00 土日祝 9:00~18:00 火曜・水曜定休 ※祝祭日を除く)

宴会・会議

075-254-8830
12:00-18:00(平日)
土・日曜日・祝日はメールでお問い合わせください